青汁は野菜ジュースより低カロリー

青汁は野菜ジュースより低カロリーでダイエットにイイって本当?

みなさんダイエットの時の栄養補給として手軽に買えるからと野菜ジュースをとりあえず飲んでいませんか?野菜ジュースって意外とカロリーが高いのですよ。野菜ジュースというだけで、ほとんどが野菜と思ったら大間違いで、半分は果汁です。おいしさの秘訣もそこにあるのですが、果汁はカロリーが高く糖分が多く含まれます。なんとコップ1杯でおよそ60キロカロリーになります。

食事のカロリー制限をせっかくしているのにそこに落とし穴があったなんてっという気分ですよね。また野菜ジュースは、ほとんどが加工してありますのでカロテンなどの成分はそのままでもビタミン類は破壊されているということがあります。

じゃあ、何を飲めばいいの!っということで、私がお勧めしたいのは青汁です。青汁は、野菜や葉そのまま粉末にしてありますので栄養素が壊れることなくビタミンやミネラルがたっぷり含まれます。またお水に溶かして飲むだけなのでカロリーもコップ一杯10キロカロリーほどで、野菜ジュースよりもかなり低カロリーです。

青汁を1杯のむだけで一日に必要な栄養素が摂取でき、なおかつ低カロリーなのでダイエット中の飲み物に最適です。またダイエット中は、お肌がかさかさしたり荒れがちですが青汁には代謝を促す効果もあるので新陳代謝をあげて老廃物を効果的に排出し綺麗なままダイエットできますよ。青汁には、食物繊維も多く含まれますのでダイエットをすると便秘になるという方にもお勧めです。